帰化申請ナビ 行政書士ココア法務事務所

HOME

帰化申請って何?

帰化申請ってなに?

帰化申請とは、日本に住んでいる外国人の方が日本国籍を取得するために、必要書類をご用意の上、お住まいの地域を管轄する法務局に対しておこなう許可申請の手続きことです。
無事に許可がおりると、元の国籍を失う代わりに日本の国籍が与えられ、許可者はその後日本人として扱われるようになります。

帰化申請の許可がおりると、日本における在留資格(ビザ)が不要となったり、戸籍と住民票や選挙権を取得できるようになるなど、さまざまなメリット(帰化申請のメリット)を享受できるようになりますが、 必要となる書類が膨大なため(帰化申請必要書類)、一般の方が自分で準備するのにはたいへんな労力を要します。

さらに最近の帰化申請手続きでは、韓国の戸籍に関しまして、父母の除籍謄本の添付および翻訳文が必要になりましたので、一般の方が自力のみで行うのは相当難しくなったと言えます。
(⇒ 必要な韓国の戸籍書類 )

なかなか帰化申請手続きを始められない方、一度は自力でチャレンジしてみたが挫折した方などいらっしゃると思いますが、行政書士ココア法務事務所では、帰化申請にあたり無料相談を実施することで、申請に向かって一歩前に進むためにアドバイスさせていただいたり、挫折された方にはその原因を分析し、再申請出来るところまでサポートさせていただきます。

これを機会に、帰化申請を頑張ってみませんか?

ぜひ、左側にある各メニューをご覧いただき、帰化申請の疑問点や不安な部分の解消にお役立てください。
メールで個別に相談したいという方は、帰化申請無料相談フォームをご利用くださいませ。
簡単に電話で話聞きたいという方は、078-599-8515にお電話いただき、「帰化申請の件で質問あるんですが?」とおっしゃってください。
帰化申請の担当者が詳しく対応させていただきます。

※当サイトはスマートフォンでは少し見づらいようです。
各コンテンツに書かれている内容と重複する質問であってもお気軽にお電話下さい。
専門の担当者が何度でも納得していただけるまで説明いたします。

帰化申請サポートはココア法務事務所へ