帰化申請ナビ 行政書士ココア法務事務所

HOME

よくある失敗例

帰化申請管轄法務局(福井)

福井県における帰化申請の法務局地域管轄は以下です。
申請先は各法務局の国籍課です。

 

福井地方法務局本局
⇒福井市、大野市、勝山市、あわら市、坂井市、吉田郡永平寺町、鯖江市、越前市、南条郡南越前町、今立郡池田町、丹生郡越前町、敦賀市、三方郡美浜町、三方上中郡若狭町、小浜市、大飯郡高浜町、大飯郡おおい町

 

福井県内にお住まいの方の帰化申請書提出先は全て福井地方法務局本局です。
お住まいの地域によっては、法務局までかなり時間のかかる場所もございます。
その法務局に相談⇒書類チェック⇒受付と帰化申請が受理されるまでに何度も足を運ばなければならないのです。
ご自身でされた場合のよくある事例です(⇒ よくある帰化申請失敗例 )

一つの法務局で県内の帰化申請管轄を全て担っている場合は予約が取りにくいなどの状況も考えられます。
福井地方法務局本局への具体的な帰化申請手続きは

⇒ 福井地方法務局本局での帰化申請

 

帰化申請を管轄する法務局は各申請者の方の住所で決まります。
お住まいの地域によっては、最寄りの法務局とは違う場合があるかもしれませんが、上記管轄に従って帰化申請手続きを行う必要がございます。
実際に住んでいる場所に住民票を移していない場合は、住民票移転手続きを行い、実際の住所で帰化申請手続きを行います。
その住民票は帰化申請において、必要書類の一部です。
( ⇒帰化申請書類 )

行政書士ココア法務事務所では、帰化に関するご相談を無料で行っております。

帰化申請無料相談フォームをご利用下さい。(簡単入力でOK)

お電話でもお待ちしております。078-599-8515